ホットヨガの代講レッスン。

ホットヨガの代講レッスンの日でした。

ホットヨガは、久しぶりだったので、
ちょっと緊張していたのです。
場所は、京都だったので、
電車の中で、レッスンの構成のことを考えたりしなから、移動しました。

今日は、ちょうど、使っていたノートが、一冊終わったんです。
c0180209_22164899.jpg

100均で買った、3冊100円のノートです。
c0180209_22164870.jpg

見開き半ページに、ワンレッスン、いつも記録していきました。
一番初めのページは、2010年6月21日のレッスン。

そこから、毎回レッスンの構成を考えたもの、
毎回、いろんな症状の方や、骨、筋肉、つぼのエクササイズの、
ネタを少しずつかき集めて、
一冊のノートにまとまりました。

これは、私の宝物になったわけです。

なんだか、うれしかったです。


これからも、色々勉強しようと思いました。


それから、大阪に戻って、歩いて、難波まで。
選挙のウグイス嬢の練習をしながら歩きました。

立候補する人の名前は、とりあえず、猿渡美穂で、
歩きながら、ずっと練習しました。
「ありがとうございます、ありがとうございます。
 自転車に乗った仕事帰りの、お父さん。
 どうかお気をつけて帰られるようお祈りしております。
 猿渡美穂、猿渡美穂は、お父さんの、幸せのために、
 頑張ってまいります。」

「ビルの中のみなさま、耳には聞こえない、温かいご声援を胸に、
 猿渡美穂は、一歩一歩、前に進んでまいります!」

むっちゃこじつけです(笑)
だいぶ適当な感じです(^v^)わはは。

恵美須町まで、知り合いの方が、出演されるお芝居を、観劇に行きました。
とくに、舞台セットに凝ったお芝居とかではないんですが、
みなさん、一所懸命に、舞台に取り組んでいらっしゃって、
とても、よかったです。
舞台は、豪華で、上手で、が、全てではなくって、
人がどれだけ、積み重ねたか、どれだけ、心がこもっているか、
これが全てです。
家族の大切さがとっても伝わってくるお芝居でした。

いろんな物事に、左右されないで、
大切なものを、見分けられる、自分でいられたらいいなと思いました。

帰りは、夜遅かったので、地下鉄に乗りました。
ほっぺたが、ぽわ~んとした子供さんと、お父さんと、
お母さんと、おばあちゃんが、駅のホームで、
楽しそうにしているのを眺めていると、
私も幸せな気分です。

みんないい顔しているな。


家族はいいな。
[PR]
by mihodontan | 2011-02-13 22:16 | ヨガ | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧