レッスン

c0180209_21585558.jpg

どんたんです。
猫にみえないです。

さて、今日は、ホットヨガレッスンの日でした。
レッスンの構成を考えて、実際に自分でやってみて、
構成しなおします。

今日は、大変でした。

まず、化粧をしていたら、なんか変。
なんか変。
よく見たら、眉毛が、少し禿げいてる。
「えーーー!」と思いました。

眉毛は、ホルモンの状態が分かります。
付け根から、脳下垂体ホルモン、
真中が、副腎皮質ホルモン、
眉尻が、甲状腺ホルモンです。

眉毛の濃い人は、ホルモンがとても亢進していて、
薄い人は、分泌が、少ないと判断します。

脳下垂体ホルモンは、ホルモン全体の調節の機能があり、
副腎皮質ホルモンは、婦人科系のホルモン、
甲状腺ホルモンは、気力のホルモンです。

私は、眉毛の付け根、脳下垂体ホルモンのところが、禿げていました。
やばいやん・・・。
いくら、身体を鍛えて、丈夫にしても、
ホルモンバランスを崩して、プツっといったら、
戻ってくるのが大変です。

それから、自転車で、駅に向かっていたら、
ワンピースが、自転車の車輪にひっかかり、
すごいやぶけました。
ちょうど、道にどこかの、家族ずれの方々が通りかかり、
親切にも、みんなで助けてくれました。
服が、ものすごい破けたけど、背骨力で、全然倒れなかったことと、
通りすがりの方々が、とても親切なことが、
もっかの幸いでした。
c0180209_2242263.jpg

肩のところ、ぶちぶちっ!!
c0180209_2242223.jpg

スカート横の所、びりびりーーー!!!

ビックリしました。
しょうがないから、急いで引き返して、急いで着替えて、駅についたら、
今度は、カバンがないっ!!!
スカート変えて、かばん置いてきてるっっ!
だから、財布もなければ、携帯もない!

どこまで、間が抜けているんだろう。

駐輪所の、おじさんに事務所の電話をかりて、家に電話しました。
「鞄忘れた・・・ごめん!持ってきて!」
その声があまりにも、情けなかったのか、
駐輪所のおじさんに、
「かわいそうに。」と一言、言われました(笑)

母が、急いで、カバンを持ってきてくれました。
使って、ごめんなさい。

でも、なんか、色々積み重なって、手は震えるわ、息が少し荒れるし、
ちょっとやばい感じがしました。
完全に取り乱していしまいました。

でも、取り乱しても、仕方ないから、まず、職場に連絡して、
「スカートが、自転車に巻き込まれて、
 でも、ぎりぎり間に合いますっ!!」
って、半泣きで電話したら、
職場の方が、笑っていました。

そうか、必死すぎて、客観的に、今、私、面白いよね。
確かに、破れたスカートを着ている時は、どこから生還してきたのか、
といった感じだったし、
すべての理由が、とても間抜けでした。


でも、こうやって、すぐ、精神だけ、自分離れする癖があるから、
それは、すごく、強くていいことだけど、
私の精神に、私の身体が、ついていけてないということも、気付きました。
だから、私は至って平気だけど、
身体的には、息切れして、震えて、ホルモンバランスを崩しています。
これが、ひどくなったら、分裂症です。
少し自分の身体に、耳を傾けてあげなければ、なりません。


さて、レッスンは、会員さんが、私が遅いから、心配してくれて
いたらしいです。
ありがたいです。
今日は、肩甲骨、背中の引き締めによる、猫背、首の前傾、姿勢の、矯正。
胃の経絡の刺激。が、テーマ。
優しい会員さんたちに囲まれています。
そして、気功の準備体操で、左右バランスを整える。

みなさんの優しさに、支えられています。

みなさん、私に与えてくださった、優しさ以上の幸が訪れて、
健康で元気でいてください。
ありがとう。祈っています。


アイスクリームを片手に、自転車で帰りました。
家族は最近の私の様子を、心配しています。
妹は、とても、しんどい精神状態を、経験しているので、
私のようにならないでほしいと、いうし、
母は、今は、私たちが生きているけれど、
あなたは、一人で、生きていて、抱えられるだけの、ものを
抱えるようにしなさいと、言いました。

そんなこと言わないでほしい。





いつかの、夏休み、夏祭りの帰り道、
私と、妹は、母と、手を取って、夜道を帰りました。
私は、なぜか、とても、不思議なんですが、
「この人と、ずっと一緒にいることは、できない。」
と、いうことに、気がついてしまい、
泣きそうになって、
「ずっと、一緒だよね?」
って、聞きました。

そういうとき、いつもろうそくの昔話を思いだします。
寿命のろうそくがあって、
火が燃え尽きてしまう時、人は死にます。
ろうそくが長ければ、寿命が長くて、
短くて消えそうなろうそくは、死にそうな人のもの。
私のアイデアは、お母さんの、ろうそくと、私のろうそくを
同じ長さにするというものでした。

だから、今日も、母の話を聞いた時、
そのろうそくの話を思い出しました。


こうやって、時々、生きていることが、
しんと、静かに、悲しく感じるときがあります。



とにかく、私は、眉毛が元通りになるように、
8月を過ごそうと思います。
[PR]

by mihodontan | 2010-08-02 21:58 | ヨガ | Comments(2)

Commented by ビーン at 2010-08-03 01:30 x
まあ、ともかく、ケガがなくてよかったです。
8月は舞台からガツンをもらって、眉毛が抜けるぐらいの衝撃をもらうのでしょうか?(笑)
お体大切に~◇◇◇
Commented by mihodontan at 2010-08-03 08:58
ビーン様

はい。けがなくてよかったです☆
舞台一生懸命します。
眉毛、抜けるくらいの衝撃・・・(笑)
眉毛、抜けるよりかは、眉毛が生えるような
舞台にしたいです。なんとなく。
意味不明ですみません。
ありがとうございます。
ちょっと、ゆっくり過ごすことができそうな8月なのが、
心のよりどころです。
体調整えます。