レッスンして、稽古。

c0180209_034164.jpg

最近のどんたんの、場所。

元気な時はいいのですが、
ちょっと疲れているとき、
限界頑張っているときの、ヨガの先生の、アドバイスが、こたえる・・・(笑)
はぁ~・・・。今年はヘビーだなぁ。

でも、先生は言っていた。
越えられない問題は来ない!
問題が起こったら、何故そうなったのか、
何が問題なのか、よく考えて、改善しなさい!・・・と。

先生は、ヨガの世界を生き抜いてきたプロだから、
ちゃんと現実を見据えて、しっかり地に足付けて、生きていらっしゃる。
私のような、ふわふわしたやつは、
考え方も、実際の生き方も、甘いんだ。
ということが、分かるだけわかる。

弱音はく隙間もないです。
思いっきり、何もかも忘れて、ぼんやりしたいわ。
口内炎も、しばらく治りそうにないな(笑)



レッスン後に、稽古場に、かなり早めにいって、
練習しました。
ちょっと、間があいてしまったので、
初めから、しっかり練習していきました。
全然時間足りなかったけど、しっかり稽古できました。
今日は、動いて、舞台のどこを使って、どう見せるか、
演出がついていきました。
c0180209_034192.jpg

今日のお菓子です。

動きと、台詞のバランスがまだ、ちょっと難しいので、
練習します。

「困った時は、歌って踊れ。」
秋浜先生が、言った言葉。
子供ワークショップで、本当に思い知りました。
「困った時は、歌って踊れ。」
理由は、
「血があがるから。」だそうです。

転換の時、パネルに幕が、貼りつかなくて、
かなり手間取りました。
その時、リーダーの一人が、
「天国と地獄」の曲を歌い出したら、袖のみんなも歌いだし、
子供たち全員が歌いだし、
転換メンバーは、少し踊って歌って、
本当は、転換が、失敗して、長引いていた間が、
あっという間に、すごい楽しい空間になりました。


だから、私も、とりあえず、歌って踊るか(笑)
[PR]

by mihodontan | 2010-07-28 00:03 | 舞台 | Comments(0)