レッスン。

c0180209_23583588.jpg

今日はこんなところに。
どんたん王です。

今日は、ホットヨガの講師の日でした。

今日のコンセプトは、
左右のバランスをよくすること。
腰痛軽減。姿勢の矯正でした。
肩甲骨を引き締めて、肩の位置を治す。

左右のバランスというのは、必ず、ずれます。
なぜかというと、地球が、回っているからです。
北半球の私たちは、地球の自転で、だいたい、自然と、左に傾き、
自然と、骨盤が、右上がりになります。
南半球の方々は、自然と反対になります。
だから、北半球にいて、骨盤が、左上がりになっていると、
結構、大変な感じという、判断ができます。

ずれが、どれくらいの度合いかということなのですが、

簡単には、ポーズでも、柔軟でも、
左右やってみて、
やりにくいと思った方向を、もう一度、行うことで、左右のバランスを整えていくことができます。

腰痛軽減は、股関節、骨盤周りを、緩めてあげるストレッチを、
重点的に行うこと。

肩の位置は、だいたいの方が、前によって、猫背なので、
背中の後ろで手を組んで、肩甲骨をよせるポーズを重点的にやって、
鎖骨の下の筋肉を伸ばします。

背骨まっすぐ姿勢は、
お尻をしめつつ
ロールアップすると、自然と体感できます。


みんな、元気になれ~!
今日は、そんなことをしました。


それで、稽古にいったから、結構疲れました。


いつも、駅から、川沿いの道を、自転車で帰るのですが、
晴れてても、星が少ないのが、とっても残念。


小学生の時、毎日、星座版を持って、家の外に行って、
夜空を見ていました。外の猫たちに、えさをこっそり与える役目も、
あったので、毎日、星をみることにしていました。

でも、南の空を見るには、家から、少し遠くまで行かなくてはいけなくて、
夜、家の遠くに行くのが怖くて、さそり座が見えなかった。
さそりの心臓は、赤く燃えているので、その、赤いのが見たかったのです。

今は、晴れている帰り道に、さそりの炎を見るのが、平気になった。
本当に赤く、燃えている。

だけど、空が明るくて、さそりも、犬も、北斗七星も、カシオペアも、
全部が、かすかで、とても寂しい気がします。

どんなに疲れていても、星空がとても綺麗だったら、
それだけでも、どれだけ、心癒されることか。


いつも、うっすらと煙たいような、星空を見て、そう思ってしまいます。
[PR]
by mihodontan | 2010-07-19 23:58 | ヨガ | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧