ウォーキング日和

とてもいい天気でした◎
やっとウォーキングに出かける時間ができたので、
ジャージに帽子で行ってきました。
c0180209_21295251.jpg

うちのささやかな庭にある、白いつつじです。
昨年、満開に咲いて、今年も、ものすごい頑張って咲いています。
というのも、ちゃんと花が咲き終わった後に、
けいふんとかで、木に養分を与えてあげないと、
いけないらしいのですが、
それを怠ったらしいうちの家族。

それなのに、今年こんなに咲いているところを見ると、
つつじの根性を感じます。
c0180209_21295245.jpg

これ、池のほとりにつづく階段です。
すごいかわいい♡♡と思いました。
お花が階段を飾っているみたい。
自然は、天才アーティストですね◎
c0180209_2129523.jpg

舗装された道より、木の根っことかある道のほうが、
足の裏が楽しいなぁ。
c0180209_21295279.jpg

池が湿地帯みたいになっていました。
あめんぼや、フナがいました。お花も咲いています。
水面に、緑や空が映ってとても綺麗でした。
c0180209_0104490.jpg

少し行くと、池の真ん中に、亀パラダイスがありました。

うをーーー。亀がものすごいおるーー。
それから、ヌートリアという、もともと日本にいなくて、
池に住みついた巨大ネズミも、池にぷかぷかしていて、
変な風景でした。
どこやここは。
c0180209_21295377.jpg

また、シャイじゃない亀に出会いました。
凄い細い道だったから、どうしても、亀に近づかなくちゃいけなくて、
私がそわそわしました。

通ってもいいですかぁ・・・・。

この亀はひょっとすると長老か?
千年生きているかこの根性。
でも、私の想像では、千年生きたカメには、
甲羅に苔の髪の毛が生えているはずだから、
この亀は、長老のボディーガード的ポジションかもね。
それで、若くて、怖いもの知らずやねん。チンピラやねん。
それで、年齢もまぁ32歳くらいやねん。同い年やんか。
ちょっと怖いやん。


横、失礼いたします。

おこられずに、無事通過。

その後も、いろんなところに、亀家族たち、親族たちが、
お昼の幸せなひと時を過ごしていて、
私は人間一人きりで、少し仲間はずれな気がしていました。
みんな、仲よさそうやんか。
まるでスペインのシエスタやんか。


今日は、亀が主役で、私はとても、脇役な
とても楽しいウォーキングでした。
[PR]
Commented by きみ at 2010-05-07 02:22 x
なははは! 冒頭の文章から読み続けると・・めっちゃゴージャスなオウチのお庭にみえます(笑) 
ん~、でも、それも夢があっていいかも♪

なんだかポカポカな写真とともに癒されました~
Commented by at 2010-05-07 08:29 x
そんなにたくさんの亀!
見たことありません!!
シエスタ☆(>▽<*)☆
(なんか変にテンション上がりました(笑))

美穂さんが撮られる自然の風景は、いつもあったかくて癒されます。
写真家美穂さんもスゴイです♪

池のほとりに続く階段、私も可愛いと思いました(o^∀^o)
Commented by mihodontan at 2010-05-07 22:39
きみさん!!!
わははは~~~ほんとですねっ!
きみさんのコメントで初めて気がつきましたよ(笑)
私んちの庭、凄いでかいみたいですね!!☆☆
「ささやかな庭」とかって、
池とか、亀が100匹くらい、いそうやし、
門入って、池の玄関まで、1時間くらいありそうですね。
わぁ~~~!そんな家住めるんやったら、
いろんな植物育ててみたいですね。
果物とか、野菜とかも、栽培したりして!
むちゃくちゃおいしくなるまで、木にならせておいて、
熟してから食べたらすごく
おいしいらしいですよ~~~!
いいなぁ!

Commented by mihodontan at 2010-05-07 22:48
翔さん!!
お昼間のウォーキングコースは、亀天国でした。
いつも、夕方に来ていたから、知らなかったんです。
亀天国は、スペインにならったものらしいです(笑)
シエスタが終わったら、池のそこに返って、
働いていたりて~~。
じゃ、池の底は、亀国家ですね(笑)

私の携帯すごく変で、
むっちゃ薄いのはまぁいいとして、
写メの画像がとても、綺麗なのに、
フラッシュがついてないんです。
なんでなんやろう?不思議でしょ。

階段が、ものすごいかわいくて、
黄色い小さいお花が、あるから、
お花に気付いた人は、
気をつけて、踏まないように上るんですよ。
きっとみんなにやにやしながら、上るんです。
とても、素敵な階段です。
by mihodontan | 2010-05-06 21:29 | 日常 | Comments(4)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧