猿渡美穂の日々

by mihodontan

野田秀樹ワークショップ

今日、芸術創造館では、野田秀樹のワークショップの
オーディションが開催されていました。
書類審査で絞られたメンツが、会場に。
いろんなとことで、お見かけしたことのある人たちが、沢山いらっしゃいました。
c0180209_2156927.jpg

劇団ガバメンツの近藤貴久くん(左)と、
磯川家の島岡亮丞クン(右)です。
近藤くんは、年齢不詳ですが、
ふたりとも芸大の後輩です。

20人ずつに分かれて、30分ごとに、オーディション会場へ。
緊張したけど、野田秀樹さんみれてよかったわ!!
オーディションは、何を見てはるのか、わからないし、
どうしたらいいかわからへんから、
なんも考えず楽しみました。
楽しかったです。

合否は、今日の夕方にでるということだったので、
3人で、ぐだぐだおしゃべりしながら、餃子の王将でご飯を食べ、
図書館で時間つぶそうということになり、
戻ってみると・・・。
c0180209_2156973.jpg

図書館閉まってました~!!
c0180209_215692.jpg

しょうがないから、またぐだぐだおしゃべりして、
私はみかんを食べ、ガムを食べ、
近藤君は、だんだん落ち着きがなくなってきて、
私が今日もらった白檀を嗅ぎまくって、そわそわし始め、


待ちに待って、結果発表!
合格発表なんて、すごい久しぶり・・・!

3人ともダメでした(笑)
私は、あまり、期待してなかったんですが・・・。
みんながっかりしていました。
やっぱり、
野田秀樹さんが好きで、受けに来た人は、がっかりだろうなぁ~。

帰り道のみんなは、みんな顔が下向きで、心配なくらい負を背負って、
残念がっていました。合否発表の時に合流した、
後輩の市川ちゃんが、
「でも、でも、!」と前向きトークを始め、
思わずにやにや。

みんな、素敵だね!


でも、受かったら受かったで、
だめならダメで、道があるのさ!

今日は、予期せずみんなに会えて、おしゃべりできて、
とても楽しい時間が過ごせてよかった!!!
[PR]
by mihodontan | 2009-12-20 21:56 | 日常 | Comments(0)