稽古20日目

今日は朝から、ヨガの講義があり、
胆のうの経絡の勉強をしてから、
稽古に向かいました。
準備体操ばっちり!!

昼から稽古も、慣れてきました。
今日は、衣装さんが、稽古場にいらっしゃっていて、
新しく出来たシーンから、打ち合わせを兼ねて、
見ていただき、
衣装のプランを練っていきました。
すてきな衣装が出来上がってきそうで、とても
楽しみです◎◎

夕方からは、ホールでの稽古でした。
舞台監督の清水さんと、ホールスタッフさんで、仮舞台を
つくっていただきました。
公演の場所によって、若干、舞台の広さが違うので、
その点も配慮して、動いてみました。
c0180209_22261766.jpg

アイホール!!
やっぱり、舞台でお芝居すると、楽しいです。
声とかの反響もよくわかるし、
稽古場と違って、
ボリュームを抑えなくていいから、気持ちいいですね。
c0180209_22261797.jpg

休憩中の橋本浩明さん(左)と、永見陽幸さん(右)です。
ご飯を食べ終わって、男二人で、歌の練習をしていました。
c0180209_22261731.jpg

それを聞いている、石本由宇さん(左)と山口晶子ちゃん(右)
「・・・音、ずれてる」
男二人の、ずれた歌声が、アイホールのロビーに響いていました。

今日の夕食は、岬さんのお父さんが、
いらないと言った、カツ弁当。
岬さん、なぜか私にくれました。
私、ひもじそうだったのかな(笑)
とても、おいしかったです!!
実は今日の昼ごはんも、ヨガの先生がみんなに
買ってきてくれた、いろんな種類の、手巻き寿司を
御馳走になりました。
わぁーい◎今日はラッキーだよ☆☆

ホールを使っての稽古は、はじめから、細かく通して行きました。
また、新しいアイデアが浮かんだ、岩崎さん。
まだ時間があるから、できると思う!とおっしゃっていました。
ハングリー精神ここにあり!

こうでなくっちゃね!

役者も、どんどん新しいことを発掘していっています。
誰もが、一ネタ持っているという稽古場です(笑)
いつ、誰が、披露するか、決めない!!
そして、二度と同じネタはやらない!!
という約束のもと、
突然、ネタ披露が巡ってくるんです。
こんなにも、ギャグを考える日々は、
「どくりつこどもの国」以外ありません・・・。

私は数日前に、お風呂で思いついたネタを披露しました。
血行がよくなると、思いつきもスムーズです。
でも、一度披露すると、また、新しいの考えないと
行けないんですよね~。


うふふ!みなさん、お楽しみに!!

こんなこと書くと、そんなんばっかり考えてるみたいですが、
確かにそうですが(笑)

お芝居も、どんどん、改良して、
面白くなっています!
私とセリフのやりとりが多い、中田絵美子ちゃんも、
とても、ハングリー精神の強い役者さんなので、
お互いに、何も、決めごとなしに、いきなり芝居を変えます。
毎回とてもスリリングですが、
いいものがポンって出てくる瞬間が楽しいです。

いいな~お芝居はっ!!

明日、明後日と休みが続き、
後は、ノンストップ、
本番まで、みっちり稽古となります。

この間に小道具つくっちゃおっと!
[PR]
by mihodontan | 2009-09-27 22:26 | 舞台 | Comments(0)

猿渡美穂の日々


by mihodontan
プロフィールを見る
画像一覧