ヨガ、こだわりのお食事会

今日は、ヨガの先生と、みんなで、お食事会に行ってきました。
もちろん、普通のお食事会ではありません。
動物のあまり食べたことのない部位を食べられる、隠れたお店に行ってきたんです。

c0180209_22241174.jpg

これは、セキフェといって、豚の胎児いりコブクロ(子宮)です。
ひえー・・・。
しかも、生。
食べた感じは、なんかこりこりしていました。
c0180209_22241251.jpg

これは、わたりがにのケジャン。これも生。卵つき。
c0180209_22241218.jpg

天然のしいたけ。少し、あっためて食べました。
エーゲ海の塩もおいしかったです。
c0180209_22241243.jpg

はちぐり。牛の三番目の胃のくり。
c0180209_22241297.jpg

はらみ。牛の横隔膜。これ、すっごくおいしい特上はらみでした。
c0180209_22241373.jpg

みのさんど。牛の一番目の胃。みのに脂でサンドイッチしているような
いいみのを、「みのさんど」というらしいです。
c0180209_22241432.jpg

アキレス。牛のアキレス腱。
びっくりの食感!!もちみたいでした。
c0180209_22241588.jpg

てっちゃん。しま腸。普通に出回っているのは小腸だそうですが、
十二指腸に近いところのてっちゃんです。
c0180209_22241732.jpg

かにめし。わたりがにの生を食べたあとの、殻と卵をご飯に混ぜて焼いたもの。
c0180209_22241867.jpg

松花粉の冷麺。麺がすごいおいしかったです。
c0180209_22241966.jpg

もうおなかいっぱいや~。
私はお酒飲めませんが、みなさん、マッコリを、3升飲みあげていました。
かなり、できあがってました。

なんと、このお店後二日で閉店なんです。
いい食材を安く提供するお店がどんどんなくなっていってますね。
体に悪いものでも、安いものを提供する大資本には、勝てないから、
良いものを安く提供して、しかも、安心できる食べ物を提供できる、
大資本を、つくるための閉店だそうです。
早くて、3年、遅くて一生できないかも、なんて言っておられましたが、
私はきっとできると思います。

だって、そうじゃないとおかしいやん!!

すごい、元気になりました☆
[PR]

by mihodontan | 2009-06-20 22:24 | 日常 | Comments(0)